おうちホームステイは無料?短期集中型におすすめ!

短期で英語を勉強したい人に話題になっているおうちホームステイは、無料でお試しが出来るのが魅力です!

有料コースの前に、4回分の無料レッスンがあるので、内容を確認してから購入することが出来ます!

おうちホームステイの無料レッスンを上手に使い、短期で英語力を挙げてみませんか?

おうちホームステイをまずは無料で体験

メルマガ登録から始めよう!

おうちホームステイを無料レッスンは、メールアドレス登録をして、メルマガを受信できるようにしなければいけません。

メルマガ登録は、おうちホームステイの公式HPから申し込みをすることができます。

おうちホームステイでは、料金の詳細が載っておらず、情報不足のために、「本当に登録して大丈夫なのか?」と感じる人もいると思います。

しかし、おうちホームステイでは、無料のメルマガ登録であれば、最初の4レッスンは無料で受けることができるので安心です。

料金の詳しい詳細がわかるのは4回目の無料レッスンが終了した後です。

無料レッスンが終了すると、今度は有料のレッスンが紹介されます。

有料レッスンは2カ月で25万円です。

正直、この価格を見て、「高っ!」と思う人はかなり多いと思います。

実際、おうちホームステイの有料コースの料金を見て、「詐欺じゃん!」「怪しい!」という口コミがネットでは広まっています。

もともと、公式HPで料金表示をしていないこともあり、不信感を感じてしまう人が多いのです。

ただし、おうちホームステイは、官公庁や大手の企業を相手に語学研修の実績を持つ山内勇樹氏が主催しているので、非常に信頼性があります。

山内勇樹氏は、「英語の先生を目指している人」に英語を教えている経験があるため、指導力も確かです。
おうちホームステイをまずは無料で体験

飽きっぽい人におすすめ!

特におうちホームステイがおすすめなのが、「飽きっぽい人」です。

おうちホームステイの口コミを見ていると…

「飽きっぽい人私でも続けることができた」

「無理なく続けられた」

という意見が見られます。

これまで英語をコツコツと勉強しようとしたけど、毎回挫折してしまったという人ほど、2カ月という短期でコースを修了できるおうちホームステイはおすすめです。

おうちホームステイでは、1週目に「レストランの会話」、2週目に「道案内をする」、3週目に「ホテルでの会話」、4週目に「ショッピングでの会話」、5週目に「道を聞く時の会話」、6週目に「家の中の会話」、7週目に「ビジネス会話」、8週目に「個別の会話」を学びます。

どのトピックスも、すぐに使えそうなフレーズばかりで、初心者さんにも安心できます。

主催者の山内勇樹氏は、UCLAの卒業で、教え子も有名海外大学へ何人も送りだしていることから、「おうちホームステイも難しいんじゃないのか?」と心配している人がいると思います。

山内氏の教え子は、ハーバードやマサチューセッツ工科大学などの名門ばかりなので、それなりにレベルの高い英語を教えているイメージがどうしてもあります。

しかし、山内氏は、「中学レベル」の易しい英語を使った英会話を教えてくれるので、英語が苦手な人でも安心して学べるようになっています。

おうちホームステイをまずは無料で体験

リスニングの役に立つ

おうちホームステイでは、スピーキングの練習をするのがメインです。

しかし、それ以上に購入者が、口を揃えて評価しているのが「リスニングスキルの向上」です。

おうちホームステイに挑戦する前よりも、おうちホームステイを勉強するようになってから、「ネイティブの発音が聞き取りやすくなった」という声が多く聞かれます。

1日30分の英語練習時間は、一見短く見えますが、確実に毎日リスニングスキルを鍛えることにつながるので、効果を実感しやすい部分のようです。

日本人は、「読み書き能力」に優れている人は多いですが、「話す」「聞く」という能力を苦手にしている人が、まだまだ多いです!

おうちホームステイでは、こうした日本人が苦手にしている「話す」「聞く」という能力の向上に役立つプログラムとなっています。

話す能力は、正直なところ2カ月でどうにかなる問題ではなく、おうちホームステイのコースが終わっても、「継続」していく必要があります。

実際、おうちホームステイをやって、「ペラペラになりました!」なんて口コミをしている人は、あまり見かけません。

あったとしても、それはおうちホームステイだけでペラペラになったのではなく、「元から素質があった人」か「語学センスが良い人」なので、一般の人にはあまり当てはまりません。

ただ、おうちホームステイで、確実にリスニング効果を感じている人は沢山います。

リスニング能力を向上させたいと思っている人は、挑戦してみる価値があります。

リスニングは1日数十分でも、ちゃんと聞く習慣をつけた方が、やはり効果が期待できます。

リスニングは得意になれば、TOEICや英検などの資格試験でも得点源になるので、非常に強い武器になります。

リスニングが苦手で、リスニングでいつも得点を損している人は、やはりリスニング能力を鍛えることが、TOEICのハイスコアや難関英語資格の合格への近道になります。
おうちホームステイをまずは無料で体験

山内勇樹
おうちホームステイの英語アプリ-中級-。おうちホームステイはいくらから?

コメント